トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  ・気になる犬事件  >  小泉被告と犬(チロ) 元厚生事務次官殺傷事件 チロが不当に処分された!は事実なのか?

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介助犬・聴導犬・盲導犬はすべての施設・交通機関で同伴可能! 「身体障害者補助犬法」 | トップページへ戻る | 「人気者カンガルー ハッチ永眠 老衰か長野県須坂市動物園」 「ハッチの子供たちの写真」

犬索のトップに戻る

小泉被告と犬(チロ) 元厚生事務次官殺傷事件 チロが不当に処分された!は事実なのか?

2009年11月26日

小泉被告と犬(チロ) 元厚生事務次官 殺傷事件
元厚生事務次官やその妻を殺傷した事件の記事を見つけた。
彼が「犬を殺されたからやった」と言っているのはニュースでやっていたのでなんとなく知っていた。
09/11/26日に彼があるメッセージを報道陣に渡していたようです、弁護士を通じて報道陣に渡されたそうです。
このメッセージは小泉被告自身が書き、内容は犬を殺された時の詳細です。
そのメッセージ全文があったので紹介します↓。
もしここに書いてあるように、首輪+注射済み票が付いているのに職員のミスで処分してしまったのなら、保健所は彼に謝る必要があるような・・、でも殺人は駄目ですよ!許されません!

メッセージ全文引用ここから~
私の事件の記事を起訴後、初めて読んでガク然とした。それは、記事の内容の半分はデマ(うそ)だったからだ。私が供述(話)していない事が多数、本人供述として記事になっている。警察がここまで悪意のあるデマをマスコミに流すとは想像していなかった。その中でも一番許せなかった事は、次の通りである。

 私の供述によると、チロが保健所で虐殺されたのは、父親が保健所に処分を依頼した為と書いてあるが、これは全くのデマである。

 チロは妹が散歩中に犬捕り(野犬狩り)に捕られたのだ!それで俺と親父は直に保健所へチロを迎えに行った。保健所には女の事ム員がいて、にこやかな顔で“柳井で捕まえた犬は岩国へ連れて行くからここにはいない。犬は1週間は殺さない。今日は金曜日なので、月曜日に岩国へ迎えに行くように”と言った。それで、親父が、多分、月曜日に岩国へ迎えに行ったが、チロは既に虐殺されていたのだ!

 (以下文字が大きくなる)

 チロは首輪をしていたんだぞ!!!しかも、狂犬病の予防注射をした証のプレートなどを首輪に付けていたのに!なぜ、犬捕りはチロを捕まえた!なぜ、保健所は予防接種をしたチロを殺した! 絶対に許さない!!!

俺は厚生省(厚労省)の官僚どもを死んでも絶対に許さん!!!

死して屍が朽ち果てようとも絶対に許さん!!!

 最後に、チロは茶色い犬ではない!真っ白い犬だ!!!

 2009年11月25日  小泉毅
~メッセージ引用ここまで

ちなみに保健所は厚生労働省の管轄ではなく地方自治体だそうです、しかし保健所の職員の人事権を厚生労働省が持っているそうです。



介助犬・聴導犬・盲導犬はすべての施設・交通機関で同伴可能! 「身体障害者補助犬法」 | トップページへ戻る | 「人気者カンガルー ハッチ永眠 老衰か長野県須坂市動物園」 「ハッチの子供たちの写真」

犬索のトップに戻る

お気軽にコメントしてね♪

あ~

そうとうな愛犬家だったのね~っ気持ちは分かるけど殺人もダメよね。あたしも同じ気持ちになるかもしれないけどサ(笑)

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する
トラブルについて 読みにくい・使いにくい」などのご意見もお気軽に☆
コメントが「スパム判定」など、コメントできていないのでは?という状態になりますが、管理画面にて確認できているので、ご安心ください!ご迷惑をおかけします(汗)認証画面を非表示・禁止ワード設定の解除などの対策をしましたが、原因がよく分かりません。

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る



日章旗って目立ちますね、すごい。

カテゴリ別 記事一覧

最新コメント一覧♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。