トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  ・気になる犬事件  >  四歳児を襲い死亡させてしまった大型犬二匹の事件について

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょこたんの飼い猫に謎のハゲが!虐待?ストレス?病気? | トップページへ戻る | 動物愛護団体のリンク集 (県別) 連絡先、住所など

犬索のトップに戻る

四歳児を襲い死亡させてしまった大型犬二匹の事件について

2009年10月18日

09/10/11日に起きた残念な事件。
犬の種類は秋田犬とロットワイラーで、どちらも体長1メートルある大型犬。
どちらも大人しく優しい性格の犬種らしい。

何故襲ったのだろうか?
子供が何かイタズラをしたのか?
しつけに問題があったのか?

子供を殺してしまうほど攻撃し、さらに子供を助けようとした犬の世話をしていた女性にも噛み付き怪我をさせたとある、そうとう興奮していた事が想像できる。

人間を襲うということは人間に対して敵対心などがあったのだろうか、そうでもなければ子供を殺すほど噛み付いたりはしないと思う、飼い主は愛情を持って育てていたのだろか?詳細が分からないので下手なことは言えないが。

どんな理由にしても犬に責任はない、すべては飼い主の責任。
犬は処分されるのかな?そうすべきではないと思うが。
処分するなら飼い主を処分するべき。

飼い主は「私の責任」とコメントしているようです、読売新聞の記事にありました。

少し話はそれますが、テレビ局の報道の仕方について一言。
私がテレビを見た限りでは、「犬に責任はなく、しつけをしっかりしていればこういう事は起きない」というスタンスで報道していました、この点については良い報道の仕方だなと思いました。

犬が人を殺してしまう事件について書かれたサイト↓
http://taro.cc/dog/index.php/blog/comments/dangerous_dog_breed/

しょこたんの飼い猫に謎のハゲが!虐待?ストレス?病気? | トップページへ戻る | 動物愛護団体のリンク集 (県別) 連絡先、住所など

犬索のトップに戻る

お気軽にコメントしてね♪

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する
トラブルについて 読みにくい・使いにくい」などのご意見もお気軽に☆
コメントが「スパム判定」など、コメントできていないのでは?という状態になりますが、管理画面にて確認できているので、ご安心ください!ご迷惑をおかけします(汗)認証画面を非表示・禁止ワード設定の解除などの対策をしましたが、原因がよく分かりません。

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る



日章旗って目立ちますね、すごい。

カテゴリ別 記事一覧

最新コメント一覧♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。