トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  ・気になる犬事件  >  滋賀県大津市の動物愛護センター たった二ヶ月で120匹の犬猫(主に猫)を処分 これが現実か・・。

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物愛護センターと保健所の違いって何? | トップページへ戻る | 大阪 川に落ちた犬と女性をボート部員が救助 警察が感謝状

犬索のトップに戻る

滋賀県大津市の動物愛護センター たった二ヶ月で120匹の犬猫(主に猫)を処分 これが現実か・・。

2009年10月25日

09/10/25 毎日JP 記事はこちら

滋賀県大津市で09/8月に稼動を始めた動物愛護センター、なんとたった二ヶ月で犬を11匹、猫を110匹も殺したそうです、正確に言うとガスを送り込んで窒息死させたでのです、120匹も。

どうしたらなくなるんでしょうかね?ほんとにどうにかならないのかな。
まずは殺害方法を麻酔を使った安楽死に変えてほしい、窒息死は安楽死ではない。
1ヶ月で60匹、1日2匹のペースで殺してます。

ただ、動物愛護センターでは愛護を目的とした活動がされているので、少ないですが救われた犬猫たちもいるようです。

ほんとどうしたらいいでしょう?

動物愛護センターと保健所の違いって何? | トップページへ戻る | 大阪 川に落ちた犬と女性をボート部員が救助 警察が感謝状

犬索のトップに戻る

お気軽にコメントしてね♪

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する
トラブルについて 読みにくい・使いにくい」などのご意見もお気軽に☆
コメントが「スパム判定」など、コメントできていないのでは?という状態になりますが、管理画面にて確認できているので、ご安心ください!ご迷惑をおかけします(汗)認証画面を非表示・禁止ワード設定の解除などの対策をしましたが、原因がよく分かりません。

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る



日章旗って目立ちますね、すごい。

カテゴリ別 記事一覧

最新コメント一覧♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。