トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  ・気になる犬事件  >  人間用麻酔で犬猫を殺処分 山口県下関市 動物愛護管理センター(動物ふれ愛ランド下関) 

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「愛子様の愛犬 ピッピとまり 亡くなった」 「わんわんパトロール隊 茨城」 | トップページへ戻る | 「新型インフル 犬から犬に感染する」 「見習い警察犬 きな子」

犬索のトップに戻る

人間用麻酔で犬猫を殺処分 山口県下関市 動物愛護管理センター(動物ふれ愛ランド下関) 

2009年11月30日

山口県の下関市動物愛護管理センターでは吸入麻酔で殺処分している
09/4月、山口県下関市で「動物愛護管理センタ-」が誕生した。
この施設では「人間用の麻酔剤」を使った殺処分が行われている、行政機関としては世界初。

一瞬「やった~!」と喜んでしまいそうですが、一番良いのは殺処分しないことなので手放しで喜べることではないのかもしれません。
でも今までよりは数段進歩したことはまちがいないですよね?

今までの処分方法は安楽死と言いながら「窒息死」でしたからね、これで本当に安楽死になったわけです、全国に広がることを祈ります。

吸入麻酔での殺処分について皆さんはどう思われますか?






参考サイト
下関市動物愛護管理センタ-訪問:施設のことが詳細に紹介されているので興味のある方はぜひ!
下関市のホームページ

「愛子様の愛犬 ピッピとまり 亡くなった」 「わんわんパトロール隊 茨城」 | トップページへ戻る | 「新型インフル 犬から犬に感染する」 「見習い警察犬 きな子」

犬索のトップに戻る

お気軽にコメントしてね♪

そうですね~!一番は殺処分されない事が何より望ましいのですが…。
窒息死は安楽死じゃないよね~!!
考えただけでも苦しすぎるっ!!(>_<)
もし同じ状況で処分されちゃうんだったら最後くらいやっぱり麻酔で楽にいかせてあげたいですね~!!



コメントの編集

ジュンさん、happyです☆

殺処分の方法はほんとひどいですよね、はやく山口県方式が全国に広まってほしいです。

窒息はあまりにも酷すぎですよね、絶対駄目だと思います。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する
トラブルについて 読みにくい・使いにくい」などのご意見もお気軽に☆
コメントが「スパム判定」など、コメントできていないのでは?という状態になりますが、管理画面にて確認できているので、ご安心ください!ご迷惑をおかけします(汗)認証画面を非表示・禁止ワード設定の解除などの対策をしましたが、原因がよく分かりません。

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る



日章旗って目立ちますね、すごい。

カテゴリ別 記事一覧

最新コメント一覧♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。